【レビュー】AMOMAアモーマ|ミルクアップブレンド実際に飲んでみた!母乳育児ハーブティー効果や口コミは?

Pocket
LINEで送る

母乳育児ハーブティーとして人気のAMOMA「ミルクアップブレンド」

授乳中のママや、これから出産を控えているママにとって、効果や口コミが気になるところです。

「ミルクアップブレンド」の成分や効果、実際に愛用されてるママの評価など、まとめてみました!筆者も授乳中に愛用していましたので、体験談も掲載しています。

授乳ママの約7割が抱える悩み

AMOMA

「母乳で育てたい」
息子を出産後、授乳が上手くいかず、ミルクに頼ることもしばしば…。

「いずれは“完全母乳”で育てたい!」

と考えていたので、食べ物に気をつけたり、マッサージをしたりしましたが、息子に満足してもらえるくらいの母乳量までには、なかなか届きませんでした。
悩んでいたところ、友人から「このお茶に助けられたよ!」とプレゼントされたものが、AMOMAのハーブティー「ミルクアップブレンド」でした!

母乳不足にハーブティー

最初は「ハーブティーが母乳に効くのかな?」と半信半疑でしたが、物は試し!毎日、一日三回飲んでみることにしました!

後から知ったのですが、ヨーロッパなどでは昔から、ハーブティーを飲んで、母乳育児のケアをしていたそうです。

母乳量を増やすためには

日本人ママの約7割が「母乳の量」の悩みを抱えていると言われています。
母乳が足りない原因は、食事や体質と思われがちですが、実は体の内側を整えることも大変重要です。

胃とおっぱいはつながっている

東洋医学の世界では、胃の働きを整え状態を良くすることで、おっぱいが母乳をしっかりと作り出し、よく出るようになると言われています。


出典:アモーマ公式サイト

母乳の分泌は体のめぐりから

母乳は血液で出来ているため、血の巡りが滞ると母乳不足につながります。また、母乳がドロドロしていると、出が悪くなるのです。
質のいい母乳を出すには、血液をサラサラにして、体を温めて血液のめぐりを良くしていくことが大切です。


出典:アモーマ公式サイト

母乳で育てたいママの飲み物「ミルクアップブレンド」

AMOMAのハーブティーは、授乳中のママでも安心して飲めるように、ハーブティー英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家(※)が共同で開発した母乳育児サポートハーブティーです。
ヨーロッパや中国で、古くから授乳期ママの飲み物として愛用されてきた8種のハーブを厳選して配合しており、原料は100%オーガニック認証または無農薬栽培のハーブのみを使用しています。

※東洋は妊産婦ケアの専門家、西洋は英国認定資格をもつハーブの専門家であるハーバリスト(西洋の伝統的な植物医療によるヘルスケアを提供する有資格者と位置付けられています。)

3つの根本原因へアプローチ

母乳育児に悩む3つの根本原因へアプローチし、母体を良い状態へ導きます。

母乳の原料は血液。体内量が少なければ、母乳の量も減る。

量が十分でも、母乳の流れる道が狭くなっていたり汚れていると、母乳の出が悪くなる。
食生活の乱れやストレスなどの影響で、母乳がドロッとすると、流れが悪くなり、出にくくなる。

厳選した8種のハーブを配合

英国ハーバリスト達が実際に使用する、本物志向のハーブを配合しています。

フェヌグリーク(パキスタン)

母乳をサポートする上で必須のハーブ。
フェンネル(エジプト)

ヨーロッパや中国で古くから授乳期に重宝されてきたハーブ。消化のサポートなどにも。

クリーバーズ(ハンガリー) 体の流れをサポートしてくれるハーブ。
ネトル(ハンガリー) 授乳期に必要な鉄分・ミネられなどを含む母乳育児に嬉しいハーブ。
タンポポ(中国) 昔から東洋で使用されてきた、母乳育児に必須なハーブ。
レモングラス(スリランカ) レモンのようなスッキリとした風味で母乳サポートに利用されてきたハーブ。
ジンジャー(スリランカ) 冷える生活環境に最適で身体をあたためるハーブとして有名。

レモンバーベナ(マウライ共和国)

“香水木”と呼ばれるさわやかなレモンの香りのリラックスハーブ。

《注意》妊娠中の方、キク科にアレルギーのある方は飲用をお控えください。

日本・英国でオーガニック認証取得

国内・国外ともにオーガニック認証を取得しています。

有機JASとは…

日本のオーガニック認定マーク。
過去3年以上農薬や化学肥料をつかってないなどJASの有機栽培の基準を満たしたもののみにつけられる。

 

SOIL ASSOCIATIONとは…
英国のオーガニック認証マーク。世界的に信頼性の高い有機認証機関で、ソイルアソシエーションの認定商品にはJAS有機マークをつけることができる。

 

日本国内の工場でブレンド・製造

すべて日本国内の提携工場でブレンド・製造しています。

この工場も、JAS有機認定を受けた国内工場(岐阜県)というので、安心して飲むことができます。
また、よりフレッシュな状態で私たちのもとに届くように、大量生産ではなく、都度必要な分だけを少量生産し、出荷しているそうです。

AMOMA

【レビュー】ミルクアップブレンドの効果は?

私の場合は、飲み始めて二日ほどで、効果があらわれてきました(^^)/

上手に直母で飲めないときのために搾乳をしていたのですが、60~70mlが平均だった母乳量が、150mlに届くようになりました!

その後は、順調に母乳量が増えていき、夕方や夜に不足している感覚はなくなっていきました。

たまに夜一回ほどミルクをあげることもありましたが、飲み続けて二ヶ月弱、息子の二ヶ月検診のときに「順調に成長しているから母乳だけで大丈夫だと思うよ」と小児科の先生に言ってもらえたときは、とても嬉しく、ほっと安心したことを覚えています。

その後、ミルクアップブレンドを切らしてしまい、二日ほど飲まない期間があったのですが、その期間は、母乳量が減ったようで、息子が泣いてしまうことがありました。止めたときに「やっぱり効果があったんだ!」とはっきりわかる出来事でした。

 出典:アモーマ公式サイト

口コミ

ネット上での口コミを集めてみました!

Instagram

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さおりんさん(@s2_wedding)がシェアした投稿

1日3回飲み、産後8日目で母乳量約10倍へ増えたそうです!
1ヵ月後には完全母乳へ移行できたそうです(*^^)v

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@mizuiro0704がシェアした投稿

飲んだその日に変化を感じられたそうです!(^^)!
お風呂上りに母乳がポタポタ垂れるほどになったそうですよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

徳島由莉 Yuri TOKUSHIMAさん(@yuritokushima)がシェアした投稿

名前の通りミルクアップしたとのことです♪
からだもあたたまるのでお薦めです(*‘∀‘)

 
目に見えて母乳量が増えたという方が多いようです!

そして、その効果からリピートされる方がとても多く、また、他のママにもお薦めしてる方を多く見受けられました。

私自身も、友人からの薦めで飲み始めたので、そういう方が多いのかもしれませんね!

AMOMA

楽天市場の公式ショップ

楽天市場でのレビューも高評価が多く、効果を実感されているママがたくさんいらっしゃいます。

最初は気になったという味や匂いも、何回か飲んでいくうちに慣れるとのことです。

生後3ヶ月の赤ちゃんと1日一回の母乳アレルギー用ミルクの混合で育てています。 最近母乳量と哺乳量が合わなくなってきた感じがしており、赤ちゃんが途中で乳首を引っ張って怒り出していました。 ミルクアップをネットで見かけてから、最初に赤○本舗で少量サイズをお試し購入しました。 半信半疑で飲んでみたら、おっぱいがカンカンになるくらい湧いてきました。 飲まないと2日後にはまたペラペラのおっぱいに逆戻り…。 これは続けなくては!と思い、思いきって5袋セットを買いました。 味は少しクセの強めなハーブティですが、もともとハーブティは嫌いではなかったので問題なく飲めます。 朝食に合わせてサーモスの350mLコップにタップリお湯を注いで飲み始めます。 ニ杯分は出るので、一杯飲んだらもう一度お湯を注いで、昼くらいまでちまちまと飲んでます。 ちょっとお値段は張りますが、よく分からないサプリメント飲むよりは安心ですし、効果も実感できているので続けたいと思います。

 

産後、友人が試してみるといいよ!と少し私にくれたのがきっかけでした。 飲み始めは少し味が気になりましたが、慣れると全然気にならなくなりました。 もともと母乳の出があまり良くない方だったので、買ってから毎日飲みました。 母乳を飲ませると、ゴクッゴクッと飲んでるのが感じられ、今もかかさず、飲んでいます。

 

飲み始めてから母乳の量がアップしたのでリピです。はじめは味に馴染めませんでしたが馴れてきたら癖になる味です。  

AMOMA公式サイトの口コミ

【AMOMA公式ページ】での口コミ評価は?

良い評価も悪い評価もありますが、口コミ数の約8割の方々が、★4つ以上の好評価をつけていることがわかります。

 母乳量が増え、混合育児から母乳育児へ変えられたという口コミも!

また、母乳量の変化だけでなく、お通じがよくなるという変化もあったママもいらっしゃいます。これは嬉しいですね。

産後すぐは、母体の水分量が減りやすく、便秘になりやすいので、温かいハーブティーで水分をたくさん摂ることで、改善されるのかもしれないですね!

 

ハーブティーなので、まったくクセがないとは言い切れない香りと味です。人によっては苦手な方もいらっしゃると思います。最初は1パックでお試しになるのが、いいかもしれませんね。また、飲みにくいと感じる場合は、はちみつや牛乳を加えたり、アレンジする方もいらっしゃるようです。

効果がすぐに出たという方も多いですが、体質などにより人それぞれですよね。早めに効果を出したい場合は、ハーブティーと他の方法(食べ物やマッサージ、助産院での指導など)も併用してみるといいかもしれません(^^♪

AMOMA

メディア掲載

様々な雑誌で紹介されています。
昨年出産された、モデルの道端アンジェリカさんも愛用されているとのことです!

マタニティクリニックで採用

全国の産婦人科・助産院で、出産プレゼント等に採用されています。

母乳育児推奨産院を中心に、導入された産院は550件にも上ります。

産院でも薦めらえていることで、助産師さん等も認める効果ということが伺えます!

おすすめの飲み方

ミルクアップブレンドは産後すぐから飲むことができるハーブティーです。

一日三杯を目安に、ホットで飲むことがお勧めです。(冷まして常温で飲んでもOKです!)
朝、1日の母乳育児の始まりに1杯。そして夜の授乳に備え夕方から多めに飲むのがお勧めです。また、 母乳の出にくくなる1~2時間前に飲むと、効果があらわれやすいです。

私は、朝昼晩の毎食後に、マグカップ1~2杯ずつ飲んでいました。

夕方から夜にかけて、母乳量が減ることが多かったので、特に午後は忘れずに飲むようにしていました!

定期購入が良いの?定期縛り解約条件は?

 「ミルクアップブレンド」は、一日に3杯程度、毎日飲むことがおすすめです。毎日続けることで、効果が実感しやすくなります。

毎日続けるためにも、定期購入がおすすめです!

AMOMAの定期購入は、嬉しい特典つきでお得に購入できるうえに、解約条件などの縛りがないことが特徴です!

いつでも解約できるのは助かりますね!

私も定期購入で飲んでいました!

効果が十分に感じられて、一時中断したいときは定期解約し、他のハーブティー「ミルクスルーブレンド」などを単品で購入していました。

また「ミルクアップブレンド」を続けたくなったら、再度、定期購入を申し込みできるので、何度か繰り返し購入していたことを覚えています。

例えば、上の図ように商品を変更したり、途中お休みし、また再開することもできます。変更はマイページから簡単に手続きできるので便利ですよ。

【定期購入】楽トク定期便はこちら☞

AMOMA

どこで買うのがお得なの?取り扱いは?

AMOMA「ミルクアップブレンド」は、どこで買うのがお得でしょうか?

通販サイトのAmazonや楽天市場では取扱いがあるのでしょうか?こちらもまとめてみました!

取扱店舗 定期購入  単品購入
公式サイト  あり(1,899円送料無料)  1,999円+送料250円
Amazon  なし  2,000円送料無料
楽天市場  あり(1,899円送料無料)  1,999円+送料250円
アカチャンホンポ  なし  12コ入り862円+送料300円

 定期購入の価格は、公式サイトと楽天市場は同じですが、公式サイトでは初回割引クーポンが配布れていることがあるので、お得に購入できます♪

【AMOMAアモーマ】公式サイトはこちらをクリック☞

 AMOMA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする